1人でブツクサ 2-8編

独断と偏見とネタバレに満ちています。



○裸→でアスファルト?痛そう・・・


○SNL→見たんだー!わたしも見たー!
      SNLって全てを笑いにしてるやつで、もうバカすぎておもろすぎ。
      ティナフェイが好み。
      ていうかアリスがもう、かわいいーー!
      なんかね、ボクってかんじ。
      しかもあのフレームくっきりした眼鏡!
      かわいい!かわいすぎる!


○ダーニャ→なんか、ダナとつきあってたときのトントンみたいじゃないですか?
        アリスといるときのダナって。
        ボサボサのアリスの髪を直しながら、
        「コーヒー作るから、仕事しなさい、ね?」ってアナタね。
        ・・・好きになっちゃうだろー!(笑)
        それでうんっとベッドに寝転がるアリスがまた。
        ベストカップル賞!おめでとう!


○ティー→ティーティー。
       って特に意味はないんだけど。
       いい雰囲気のところにヘレたん登場でぶち壊しでございます。
       "How exciting!"って、ぶち壊すのが?(笑)     


○ミアたん→演技うまーい。素?(笑)


○ゴミマーク→のシーン、早送り♪
         すまん、マーク。
         アンタはいい男なんだけどね。


○四角眼鏡→がかーわいいーアリス。
         ていうかダナってボケツッコミができるのねー貴重!
         アナタは関西でもガンガン笑いをとっていけるよ、うんうん。


○デカッ→これ、お城ですか。
       住みたいとも思わんあたり、もう世界が違う感じ・・・
       てかデカい家っていうか広い家ってコワイんだもんさー
       昨日もね、夜10時くらいにベッドに入ったんだけど、全っ然寝れず。
       寝れないなーって思いながら考え事してたら、
       リビングから歩いてる音とか、キャビネット開く音とか、
       人の気配っていうか音がしまくってて、色んなとこごそごそする音とか。
       ルームメイト(あみご)帰ってきたと思ったから、おかえり言おうとしたけど、
       "今出て行っちゃダメだ"ってなぜか直感で思ってさぁ。
       で、自分は本能や直感は絶対正しいと思って従うから、その通りに。
       "でも何でそんなこと思うんかな。あ、泥棒か・・・!VAIO盗られるー" 
       って、もう頭の中はそればっか。
       
       今朝起きてリビングに行ってみると、愛しのVAIOは無事。
       ていうか全てが無事。なんだ、じゃあアレは泥棒じゃなくって、あみごか。
       そのあみごはテレビ見ながらソファで爆睡した模様。
       あみごも起きたので色々話してると、「昨日終バスで帰ってきた」と・・・
       終バスってことは2時くらいに帰ってきたってこと・・・アレ?
       キ「え、でも昨日さ、10時くらいにいったん帰ってきたよね?」
       あ「何でよ(笑)ずっと大学おったよ。何で?」
       ってなワケで、全てを説明するハメに。
       越してきてから怪現象続きのこの家ですが、
       不思議な事に、全くイヤーだとか、コワーい感じはない。
       自分は霊感とかもうないけど、そういうイヤな気配や雰囲気には敏感。
       そのせいで却下せざるを得なかったアパートメントは結構あり。
       この家にいるのは霊か何か知らないが、悪い人じゃないんだろう。


日陰→を選んで歩く様な雰囲気のシェーン。
     え、マーク、え?好きなの!?
     ayaさんとKayさんの予想的中!?
     でもなんか、まだそういう意味じゃない気もするんだなぁ。
     ただ、人間的に惹かれてるってことで、恋人にしたいとかじゃなさそう。


○居場所→を失いつつあるベット。
       でもチョコバーはいかんよ、太るよ。


○What, Walter!?→支配的な超高ヒールのヘレたん。
               セクスィ!
               ていうか8ベッドルームも何に使うんでしょう。
               あの螺旋階段・・・うーずーまーきー(違)


○スウィーティ→ってベットに呼ばれたーい!(壊)
           ていうか何だこのガキ。 
           しつけがなっとらん。
           お前はプールに入らず、床を雑巾がけしとれ。


○ファンニー→Alice? You are a funny lady
         and it's one of the things I love about you,
         and I'm not the only one.
         コレって・・・ララがダナに言ったことと似てるねぇ。
         

○クタッ→スネキレアリスのノートとペンをダナが取り上げると、アリスの手がクタッ。
      スネスネモードのアリスはかわいいっすなー
      らーぶらーぶな2人ですなぁ。
      アリスの言う事を"はいはい、もう仕方ないなぁ"って聞いてあげるダナ、
      意外だと最初は思ったけど、そういや・・・
      前からダナってアリスにそういう態度だったな。


○プール→がどうのこうのいっとらんで、子供の躾をしろーい。


○You did it→ヘタレシェーン。
          いや、気持ちはよーく分かるんだけど。
          自分がシェーンなら、同じことするだろうけど。
          それはワタクシがヘタレだからですよん。


○アイスクリーム→だとー?
            てめー自分から人に何かくれっていうんじゃねーよ!
            (この男の子をトコトンキライらしい。)


○クリスマス→のツリーの飾りつけで、ああいうのあるよね。
         ジェニたんがクビに巻き巻きしてるやつ。


○コンフェッション→シェーンの生い立ちが明らかに。
            "I haven't met anyone like that."
            ちゃんと目開いて見ろよ。
            って、気づいてるのかも。
            でも、もし違ったらって思うと、怖いっていう。
            自分に自信がある様で、トコトンないのがシェーンの場合。


○Is there・・→anymore? Yup. てなワケでヒッキー合戦はダナの勝ち~
           お互いされたのに気づいてないのか。
           つまり寝顔見て「んもう、かわいい!」って感じだったのか。
           ・・・そんな気持ちなったことないんですけど。
           「チッジャマやなーもっと向こう行け」とか、
           「ああ1人になりたい。ベランダ行こかな」とか、
           「寝顔意外とブチャイクだな。あ、メイク落としたから?」とか、
           そういう心の狭さを露呈すること以外考えたことないなぁ。
           こっちからヒッキーはつけようとも思わないけど、
           ヒッキーつけるのが好きな人に捕まったら、大変。
           昔、寝てた時に首に手当たり次第つけられて恐ろしい事になったり、
           浮気しない様に、とわざと見えるとこに濃くつけられたり。
           でも人差し指と中指でぐるぐる揉めば治りは早いのでーす。


○保育士→ティナと、生徒のダナアリス。って感じだった。
        カルメンたん、違和感なく溶け込んで、ムードメーカー。
        で、やっぱりダレに対してもSなのね、あなたって・・・(笑
        その横1人飛ばして、バリバリ不協和音のヘレたん。
        

○ビンテージ→のエルメス?はて?(ブランド関係うとい人)
          とにかく高いんだろうなってくらいは分かるけど。
          今まで、ベットが金も権力も皆よりあって、
          グループの仕切り役みたいなところがあったのに、
          それをヘレたんに奪われて・・・見てられんなぁ・・
          真顔でずーっとヘレたんとベットを見つめるダナ。


○松濤館→で黒帯とは、なるほど、強いのね、マーク


○無表情→で見つめながら、ケッと立ち去るジェニたん。
        この行動パターン、ウケる(笑)


○毒気→が完全に抜けてしまったギャビギャビ。
      炭酸の抜けたビールみたいです。
      って炭酸モノ飲めない自分が言っても説得力ナシですけど。
      にしても、この変わり様、グインお見事!(笑)

      G:Gimme a hug! Hi!
      A:Hi...
      G:You look good!
      A:Thanks, what's wrong with you?
      G:Nothing except that I'm in love.
 
      この会話は、昔なら・・・
 
      G:Hey, Alice.
      A:Hi. Now you finally talk to me?
      G:Maybe.
      A:Uh...so, how have you been?
      G:You don't wanna know, Alice.
      A:Yeah, maybe, but...I'm asking, so.
      G:So?
      A:So...I...just want you to sa...
      G:Nobody tells me what to do, I thought you knew that?
      A:Yeah, right..How 'bout...you'll say yes if I'm right.
        It's easy, you know, you don't have to think that much.
        Let me be your reflex tester!
      G:OK.
      A:OK. You...um...have had a breakfast!
      G:......(片眉上げ中)
      A:How 'bout...You've been sleeping with that Naughty-Nadia!
      G:......(片眉上げ中)
      A: How about...
      G:......(無言で立ち去る)
      A:......(うなだれてため息)

      反射神経を測るサイトを紹介したいがためにセリフを書いたわけではなく。
      決してなく。 

      これ、やりだしたらハマるんですよー
      さっきちょっとやったら、平均は0.25くらいで、最高は0.22でした。


○ドロドロ→キッチン服で登場、キラキラ笑顔のララ嬢。
       でも、何か・・・
       ゲイオーラを全身から放出しているレイシャとグインの間で、
       何だか微妙なオーラを放っているララたんっていうかローレン。
       それにしても、ララって最強。
       だってあのギャビがメロメロ状態だし、シェーンテストも見抜いて・・・
       Lキャラの中で最強なのは、きっとララたんです。


○ペラペラ→アリス、トーク全開!
        そ、そんなしゃべって大丈夫か、後からヘレたんにしめられるんでは・・


○ベット節→全開、そしてここでも年上の方に気に入られてますな。
        的を得てるからっていうか、生意気ともとれる媚びない態度、
        何か好感がもてるのかもしれんね。


○BGM→がレズビアンレズビアン・・っていうつぶやきはどうなの?いいの?(笑
      つうか、ジェニたんってカルメンのこと好きなのか?
      最近は大暴れしてないみたいだし。


○用心棒→としてマークを雇う?シェーン。
        何かマークを認めたって感じで、好きなシーン。
        マークはやっぱりシェーンっていう人間に惹かれてるんだと思うなぁ
        恋人になりたいとかいうのんじゃなくって、
        もっと知りたい、近くにいたい、っていう憧れみたいな?
        よくわからんけど。


○カーーン→カーーンカーーーン、涙の警報・・・・
         まぁまぁいい感じじゃん!と思ってたら、
         なぜそこで帽子をかぶるの・・・
         しかも青色・・・
         分からない、分からないよアリス・・・
         でもアレだけ口の軽いアリスが、ララを見たこと言わなかったのは・・・
         やっぱり危機感感じるんだよねぇ、2人が元鞘に戻るってこと。
         こうなったら、ダナとララに元鞘に戻ってもらって、
         アリスとギャビギャビに一緒になってもらおうではないか。
         ララに振られ、以前にも増して毒漬けなギャビが見れそう♪(酷)


○LA thing→とすっぽかされた事にキレて酒をかっ食らうヘレたん。
         LAだからっていうか、招待したのがあなただか(削除)
         やっぱりティナはなだめ上手、はい、みなさんご一緒に!
         『こういうタイプ(ティナ)にこの彼女あり、て感じでしょうか(笑)』
         キーお気に入りのセリフ、By mxさんでしたー


○Family night→はジェニたんの豚鼻から始まった(笑)
            カルメンがジェニたんの手にキスしたのを、チラ見のシェーン。
            だけどがんばって表に出さない様にするシェーン。
            人に与えても、与えさせないのが、1番楽だよね。


○ちゃっかりもん→のマーク、シェーンの隣に陣取りました。
            振り向いたシェーンの顔に惚れた!
            やっぱり皆ベットのこと好きなんだなぁ。
            メンバーチェンジはしてるけど、とてもいい雰囲気。
            こんないい雰囲気って、出せるんだね。

            トントンがいないだけで。

            ちょっとトントンいなくなって寂しいキーでした。
[PR]
by L-addict | 2005-04-13 05:19 | TLW
<< Curve Magazine 1人でブツクサ 2-7編 >>