1人ブツクサ 2-5, 2-6予告編

独断と偏見とネタバレを含みます。



トーニャおもろすぎー!!!
ギャハハハハハハハハ!!!
うあはははははははは!!!
アリス・・・そらアンタのやってることはどーかと思うけど、でもねぇ・・
ていうかダナもまた煮え切らないっていうか。
でもねぇ・・ううう。


笑あり涙ありの一話。ううう。


○はやとちり→ベット・・嬉しそうな顔してる・・望みを高く持つと、色々大変なんです。


○この男→何か軽くて好かんなぁーマークよ。


○ヘルメット→ヘルメットみたいよジェニーさん!!髪!!
         でも、歩き方はさっすが女優。
         髪がどうでも、このオーラがあれば誰でも振り向きます。
         そしてシェーンがまた・・・すごいオーラです。
         この2人が歩けば、周りがかすむな、ホント。
         あ、2人付き合っちゃえばいいのに。(恒例)


○朝風呂ティナ→何かティナがわざとキツくしようとしてるように見える・・・
           複雑な表情のベット、ジェニファーって演技上手ー
           すごいなぁ俳優って・・


○マーク→アンタしゃべりすぎや。黙っとったらカッコええのに。


○ゴキゲンベット→こういう人いるよなぁーコロコロ変わる人ー
            でも後ろから手を回すのはイカンよー


○あ!!!→ジェニーさん誰かに似てると思ったらー!!
         しゃべり方とか仕草がSソックリ!!
         顔の系統も同じ!!
         んで、やっぱり猫背のシェーン。
         っていうか、猫背はケイトの素らしいんだけど。
         ていうかジェニさんカワイイ(笑)
         最近ジェニさんの株が急上昇。
         あ、小説書いてるときは別ね。


○トントン列車大暴走→レールはみ出してもなおアクセル全開なのがトントン号。
               ディルドなのか?あの生々しいヤツ。
               てか、トントンならあの特大サイズでも何の問題もナシ(笑)       
               あのチョコのヤツ、キモかったよぉぉ~~~~
               あの時トマトを食べていて、口に入れた瞬間あのシーン、
               びっくりして、思わずトマトを口から出してしまった(苦笑)
               フォーク刺したままやったからよかったものの・・・
               ココで3人で小競り合い、珍しくまとめるのはダナ。
               ていうか皆精神年齢一緒くらいっぽい(笑)


○ジェニさん→見れば見るほどSに似ている・・・
         マークの言う事はハァ?だけど、未経験者にとっちゃ不思議かも。
         聞かれるし。
         ていうか、ジェニさんとシェーンつきあっちゃえばいいのに。(本日二回目)    


○結局→変わってないベット。
      ティナが帰ってきて安心したからこうなるんだよなぁ・・・更に自信満々だし。
      やっぱりこういう人ってトコトン追い詰められなきゃ分からないのかも。
      全て無意識の行動だからっていうのもあるし。
      てか、ティナ今の方がシーズン1のときよりいい感じ。
      ちょっとふっくらした方がキレイ。


○ぃよっしゃぁー!→と、ベットはティナの後ろでガッツポーズ!!
             中断されたけど(笑)
             ココでベットの株が上がったー良かった良かった。


○いつでもどこでも相手が誰でも→態度デカくて自信満々ベット。ステキ!


○ジェニーって→いっつもそんなにヘンなの?
           って・・・カルメンさんあなた単刀直入すぎです。
           なのにShe is greatってシェーン、あなたいい人すぎ。
           しかもキスしただろとかってわざわざ確認するしー
           好きッって言えずにすすめるしー
           天邪鬼だなぁーもー


○雄叫びベット→あの撮影のときは、すっごくスッキリしたに違いない。


○ぐるぐる巻き→のティナ。
           つうかティナってキレイだなー
           ベットが言ったように、何か輝いてる感じ。
           おなかに赤ちゃんがいるから?
           よくわからんけど、とにかくすごくキレイだと思う。


○犬→の様に引きずり回されるシェーン。かわいい。


○ウェーイズティナカナー→Where is Tina Kennard?
                  このカタカナ、イギリス英語になってるかな(笑)
                  実は1番最初の英語の外人講師がイギリス人で、
                  当時よく発音を直された記憶がある。
                  つまり、あのまま行っときゃイギリス英語だったのかも・・・
                  ボロックス!
                  もしかしたら今もしゃべれたりするかも。ちょっとなら。
                  早くしゃべるときは、やっぱりアメリカ英語やけど・・・
                  ん?カナダ英語?
                  でもカナダもアメリカも、留学生にとっちゃ一緒だろう。
                  つーかヘレナさんデカい。
                  そして策略家。
                  一目見たときからトントンの姉にしか見えないんだけど、
                  意外や意外、実はかなり細身だった。
                  でもトントンと区別があまりつかないのであります。


○Hello, there!→この会話のとき、絶対2人とも素だよ(笑)
             ていうかこのシーン全部素っぽい。
             で、やっぱり2人らしいHでした・・・・
             今ニヤつきながらタイピングしてるけど、
             Hがどうとかじゃなくて、マジでウケてるからであります。
             もうこれはHじゃなくて、コント!(笑)
             ソファから落ちるとことか、レイシャ素で笑ってるし(笑)
             それでも萎えない2人に拍手!
             早朝にゲラゲラ笑ってしまった。おはずかしい。
             笑いながらもアリスの襟足がピッチリ揃ってるのが、
             気になって仕方なかったんだけど、まあいっか。
             

○ダナ攻撃!!→そうそう、肝心のHの方ですが、ダナが攻めでしたー
          おめでとう!!
          いやーダナが攻めの方がいいよねって言ってたんだけど、
          予告を見たらまさかこれがコントとは思わず(笑)
          いや、でもダナ、おめでとう!!
          
          あの最初の方のアリスのすっぱそうな顔は、きっとアレなんだよね。
          あのー、ほら、きっとちょっとToo muchなのだよ。ね。
          皆言いたいことは同じはず。

          全体的に何て言ってるのかBGMがデカすぎて聞こえない!
          何てー?More fingers??だよね。
          その前にダナがAre you ok?か何か言って、
          アリスが何やら答えるんだけど、それも聞こえない!
          More of you?分かった!!I want more of you!
          でもその後のダナの「仕方ないな~かわいいな~」て顔が最高!
          てかこの"声"は全部アリス?すっごい高いんですけど。
          レイシャ、胸も声も出すなんて、アンタはすごい。
          やっぱ役者ってすごいなぁ・・・
          てかダナ、よくアリスと渡り合える技を持ってるよね(苦笑)
          あ、トントンのおかげか、なるほど。


○冷蔵庫→楽しそうーここも素だな!(笑)
        ホントかわいいカップル。
       

○心の管理人→シェーン。
           色んな心への鍵を持ってます。


○やっぱり→変わってないベット。
        そこまで変わらないのもすごいっていうか、こういう人マジでいる・・(苦笑)
        ヘレナの魔の手が・・・


○トントン一家→騒音で公害っぽい。
          慌てるアリスとダナはやっぱりステキ。
          ていうかレイシャおもろすぎ。


○ベットさえ・・→てなずけてしまうジェニさん。
           もしかして、あなた大物なのでは・・!?(笑)


○今日のトントン→がああなったのは、トントン自身だけのせいではなさそうである(苦笑)


○波打ってる。→アリスの前髪がっ・・・
           左のもみ上げがクルッって・・・
           ・・・・ウウウウウゥゥゥゥ~・・・・(泣きながらmxさんに警報)


○だからー→BGMデカすぎてきこえねっての!
         あ、アリスとシェーンもいい感じじゃん、付き合えば?(こればっかり)


○タキシード→抜群に似合うね、シェーン!
         めちゃくちゃカッコいい。
         そこに白のドレスに黒い・・えーっとベルト?のジェニたん登場。
         やっぱりこの2人は友達が似合う。
         で、ココのしゃべり方がSそのもの。
         恋敵にアドバイスなんて、いい人通り越してます、シェーン。
         でもその気持ち、なんとなくわかる。


○シャロン崩壊→封印していた真の姿が・・・(笑)


○大富豪→のヘレナ、さすが。
       直接対決はティナの勝利ーってティナは外野だったんだけど。


○I Love You→スピーチ訳:
            「えっと・・・その・・・ホントにおめでとう

            昔からダナを知ってて・・・
            でも、その人の大切さとかって、いなくなっちゃうまで・・・
            全然気づけなくて・・・

            トーニャは・・・
            世界一ラッキーな女性です

            親友へ・・・
            今更だけど・・
            おめでとう
            愛してる(I Love You)」

           
            (友達同士で「愛してる」って言うっけ、日本語って・・・
             言うなら愛してる、言わないなら訳は「大好きだよ」か・・
            ってことで、言うって人、挙手をお願いします!!)
            そのI Love Youは、きっとそういう意味じゃないんだよねぇ。

            お互いの気持ちに気づくのが遅すぎたことを差し引いても、
            やってる事はむちゃくちゃな2人だけど・・・ねぇ。
            いつもみたいにおちゃらけようとがんばるアリスなら・・・

                 許す!!(笑)
            
            つうかレイシャ天才!


○グリーンシェーン→嫉妬に狂ったシェーン、適当にそこら辺のコをお持ち帰り。
             デパ地下で惣菜選んでんじゃないんだからさ・・(苦笑)


○本日のベット株→ガタ落ち。
            それはダナとトントンに言ってるんじゃないだろー
            2人を使っちゃダメだよー
            てここまで書いて思ったけど、もしかしてそういう決まりだったとか・・・
            だったらすまんベット!
            あんたはよくやった。えらい。(どっち・・)


○ノンストップシェーン→まるでマシーンの様に動く無表情のシェーン。
               シェーンってこういうタイプだったのか、なるほど。
               ていうか、足長すぎ。


アリスがやっぱいいっつか、レイシャの芝居が泣ける。


(2-6予告編)
アリスが本命の座を求めて動き出す!行けー!!
トントンにはあのチョコでも買っとけばいいって。(酷)
ヴァンパイア・ヘレナも動き出す!

って感じで。
[PR]
by L-addict | 2005-03-21 20:22 | TLW
<< みんなの反応。 1人でブツクサ(2-4) >>